格安SIM SIMロック

SIMロックとは?

SIMロックとは、スマートフォンに他社のSIMカードを挿しても通信ができない機能制限のことです。
SIMロックがかかっているため、例えばソフトバンクで買ったiPhoneにauのSIMカードを挿しても通話もネットもできません。
これはSIMフリーの状態を妨げるもので、競争の阻害要因となるとともに、ユーザーの利便性も害しています。
そこで、総務省が昨年10月にSIMロック解除に関するガイドラインの改正案を発表し、今年の5月からユーザーの求めに応じてSIMロックを解除するよう義務化されました。
これを受けて現在のところ、NTTドコモとKDDIがSIMロック解除の手続きの方法などを公開しました。
しかしこのSIMロック解除ですが、機種によってできるものとできないものがあるそうです。

 

auでは、4月22日までに発売されたスマホは原則SIMロック解除を一切してもらえません。
一方、5月以降に発売された機種については原則的にすべて解除してもらえます。
唯一、4月23日に発売された「Galaxy S6 edge SCV31」はSIMロック解除の対象となるとのことです。
また、購入から6か月の間はSIMロック解除に応じない、という期間が設けられています。
SIMロック解除の方法としては店頭持ち込み、電話、ネットでの申し込みの3通りがあります。
店頭持ち込みと電話申し込みの場合は手数料として3,000円かかってしまいますが、ネットからの申し込みなら無料なのでネットを利用した方が良いでしょう。

 

ここで注意しないといけないのが、ドコモ・ソフトバンクとauでは通信方式が違うということです。
例えばauのCDMA端末にドコモのSIMやドコモ系回線の格安SIMを挿しても、LTEしか掴むことができないのでデータ通信はできても音声通話ができないのです。
音声通話を使わないという人はそれでもいいかのしれませんが、そのまま携帯電話として使えると思っていると落とし穴にはまってしまいます。
この問題はau系回線の格安SIMを利用すれば解消されますが、au系の格安SIMを差すのであれば実はわざわざSIMロックを解除しなくても使えてしまうのです。
そのためSIMロック解除の対象外となっている古い端末でも使うことは出来ます。
ではなぜ今になってSIMロック解除に対応するのかと言うと、ロックが解除されていない端末で格安SIMを使う場合、テザリングなどの一部機能に制限がかかる可能性があるのです。なのでSIMロックを解除する前に、ひとまず格安SIMを挿してみて、そのまま使えるか様子を見てみても良いでしょう。

auスマホのSIMロック解除方法

今使っているスマホをSIMロックを解除して使いたいという人もいると思います。
では、どうやって解除すればいいのでしょうか?こちらではauのスマホのSIMロック解除の方法を紹介していきます。

 

1.SIMロック解除が可能な機種かを確認する

SIMロック解除は以下の条件をすべて満たすauスマホが対象となっています。

  • 2015年5月以降に新たにauで発売されたSIMロック解除機能対応のスマートフォン・タブレット・WiFiルーターなどであること

    ※2015年4月23日発売の「Galaxy S6 edge SCV31」についてもSIMロック解除の対象となっています

  • 機種購入日から180日以上経過している機種であること

    ※上記の条件を満たしている場合でも、故障がある場合は修理完了後の手続きとなります

 

2.下記のどちらかの方法でSIMロック解除の申し込みをする

WEBから申し込む

「auお客様サポート」のページから申し込みます。WeB申し込みは契約中のau契約で購入履歴が確認できる機種のみ手続きが可能です。
WEBからの申し込みだと、SIM解除ロック手数料が無料になります。

 

auショップで申し込む

近くのauショップへ直接行って申し込みます。契約しているau携帯電話番号・名前・生年月日など契約者本人であることを確認します。auの回線契約が確認できない場合は本人確認書類が必要になります。
法人名義の申し込みの場合は、社員証または名刺が必要になります。
店頭での申し込みの場合は、3,000円のSIMロック解除手数料がかかります。手数料は翌月の利用料金と合算して請求されます。auの回線契約を持っていない場合は窓口での支払いとなります。

 

3.SIMロック解除の申し込みが完了したauスマホの利用設定

利用設定
  1. 利用したい他社のSIMカードをauスマホに挿入する
  2. スマホの電源を入れ、WiFiに接続する
  3. 「設定」→「端末情報」→「SIMカードの状態」→「SIMカードの状態を更新」の手順で設定ファイルを更新する
  4. 設定ファイルをダウンロード後、再起動する
  5. 設定完了

 

設定状況の確認

「設定」→「情報端末」→「SIMカードの状態」で「ステータス」を確認します。
「許可」の場合は「利用可能状態」、「未許可」の場合は「利用不可状態」となっています。

 

SIMロック解除に関する注意事項

SIMロック解除を行った場合、auのスマホに保存されているアドレス帳、画像データ、コンテンツ、メールなどの各種データおよび設定情報が変化、消失する恐れがあります。
SIMロックを解除するときはデータをSDカードやパソコンに保存するなどバックアップを取ってからにした方がいいでしょう。

 

なお、機種本体の故障修理についてはSIMロックを解除してからでもauの窓口で受け付けてくれます。
ただし、auの回線契約がない場合は代替機の貸し出しはしてもらえません。またau回線の契約がある場合でも貸し出してもらう代替機はSIMロック解除されていないので他社のSIMカードを挿入しても動作しないので注意しましょう。

 

その他、SIMロック解除の申し込み完了後のキャンセルはできません。またSIMロックを解除したスマホを再度SIMロックを設定することもできないので、SIMロックを解除するときは慎重に行いましょう。


トップページ auの格安SIMを徹底比較! iPhoneは使える? 通話はできる? LINEは使える? 実際に使ってみました