格安SIM 3日間制限

3日間制限とは?

スマホなどのモバイル通信では月々のデータ利用量の上限が決められていて、上限を超えてしまうと通信速度が制限されることは多くの人が知っていると思いますが、もう一つ「3日間制限」と呼ばれる通信制限があるのをご存知でしょうか?

 

3日間制限とは、直近3日間に一定の容量を超えてしまうと通信速度が制限されてしまうというものです。例えば直近3日間で1GB使ってしまうと通信速度が200kbpsまで減速してしまう、といったものです。

 

3日間制限はauなどのキャリアや、MVNOによっても制限が設けられているところがあります。auでは、以前は「直近3日間で1GB」という制限でしたが、規制が緩和され「直近3日間で3GB」になりました。

 

なお、auの規制は「回線が混雑しているときに速度を制限する場合がある」というものなので、3GBを超えてしまうと必ずしも速度が制限されるというわけではなく、混雑しているときだけ速度制限がかかるということのようです。

 

au系のMVNOであるUQ mobileとmineoではどのようになっているのでしょうか?

 

UQ mobileの3日間制限

UQ mobileでは、「直近3日間で3GBを超えた場合通信速度を制限する場合がある」と明記されています。ですが、3GBを3日間で使い切るということはスマホだけでの利用では考えにくいのでまず問題ないでしょう。

 

無制限プランを契約して容量を気にせず使いたい!という場合は少し注意した方が良いかもしれません。

 

mineoの3日間制限

mineoでは、auプランかドコモプランかによって異なります。ドコモプランの場合には3日間制限はありませんが、auプランの場合は、ネットワーク混雑回避のために直近3日間に3GB以上利用するとKDDI社から通信速度が終日制限される場合があります。

 

そのため3日間制限が気になる人はドコモプラン方がおすすです。その際、au端末は利用できないので注意が必要です。なお、mineoには無制限プランがないので、データ通信をたっぷり楽しみたい場合は一番容量の多い10GBを選ぶといいでしょう。


トップページ auの格安SIMを徹底比較! iPhoneは使える? 通話はできる? LINEは使える? 実際に使ってみました